子育て・ライフスタイル

2020年版Amazonプライム会員がお得!子育てママパパ向けの特典内容を解説!

Amazonプライム会員って本当にお得?
ゆうきママ
ゆうきママ
2012年からずっとプライム会員!お得でしかないよ!

この記事を読んで下さっているということは、Amazonプライムに興味があるという事だと思いますので、かれこれ7年会員登録している私がAmazonプライムについての良いところも悪いところもレビューしていきたいと思います!

最後まで読むとAmazonプライムを試してみたくなるかも!

Amazonプライム子育てママパパに知って欲しい実際に使ってるお得で便利な特典9つ紹介

早速ですが、私が今実際に利用しているAmazonプライムの会員特典について羅列していきます。

  1. 配送料が無料になる
  2. お急ぎ便を使って翌日に商品を届けてもらう
  3. Amazonミュージックで100万曲以上が無料で聴ける
  4. Amazonプライムビデオで映画やドラマ、幼児向け番組が無料で見放題
  5. プライムリーディングで漫画や雑誌、本が読み放題
  6. プライムワードローブで自宅で試着が出来る
  7. おむつ、おしりふきが最大15%オフになる(Amazonファミリー)が利用できる
  8. Amazonプライムデー(タイムセール祭りなど)に先行参加できる
  9. 同居の家族を2人まで家族会員として登録できる

ざっと使っている会員特典は9つ。

これだけ使っても実はまだ使い切れていません・・・。もっと見てみたい方はこちらからAmazonプライム会員の特典をご確認ください。

Amazonプライム会費の支払いはお得な年会費と手軽な月会費が選べる

上で紹介した9つの特典がどんなものか具体的に紹介する前に、簡単にAmazonプライムの会員になるためにはどんなプランがあるのかを紹介しておきますね。

  月間プラン 年間プラン
契約期間 1ヶ月単位(自動更新) 1年単位(自動更新)
会費 500円/月(税込み) 4,900円/年(税込み)(月額換算408円)
年間かかる金額 計6,000円 計4,900円

年間プランにした場合、途中解約による返金はありません。

Amazonプライムは申し込みの時点でプランを選択するようになっているので、まずは月額プランから試してみるのもアリですよ!

ちなみに、学生さんはPrime Studentというプランがあります。

体験期間はなんと6ヶ月。通常の体験期間は1ヶ月なので、比較するとお試ししない手はないですよね。

料金は月額250円、年間2,450円とお財布にも優しい設定になっています。

(学生である証明書の提出など細かい規定がありますので学生さんはコチラから確認してみてください。)

Amazonプライム子育てママパパに知って欲しいお得な会員特典を解説します!

先ほど紹介した9つの特典について、どんな使い方をしているのか解説していきますね。

配送料が無料になる

Amazonは、プライム会員にならないと、2,000円未満の商品の場合送料がかかります。

本州・四国(離島除く)は400円。

北海道・九州・沖縄・離島は440円。

コレ、年間プランだと月408円払う計算になるので、毎月なにかしらAmazonで買い物するようであれば、それだけでもう元が取れちゃいます。

お急ぎ便を使って翌日に商品を届けてもらう

Amazon、荷物を届けて欲しい日付を指定をすると有料になります。360円〜514円程度。

急ぎで欲しい時、どうしてもその日じゃないと受け取れないなど、配達日を指定したい事ってけっこうありますよね。

上記の配送料とセットで考えても、プライム会員になっているだけでこの料金はかかりません。

Amazonミュージックで100万曲以上が無料で聴ける

子供が生まれる前までは、自分の好きなJ-POPやジャズを聴いたりしていたのですが、子供が生まれてからは童謡や子供の大好きなEテレの音楽をプレイリストにしてすぐかけられるようにしています。

寝かしつけ用のリラクゼーションミュージックから童謡まで幅広いジャンルの音楽が用意されていますよ!

Amazonプライムビデオで映画やドラマ、幼児向け番組が無料で見放題

外出先で、車の中で助かるのが動画サービスですよね。

ユーチューブを見せておけば大丈夫、なんてお母さんも多いかも知れませんが、プライムビデオには映画やアニメ以外にも子供の大好きなキャラクターや番組で検索できる機能があって便利ですよ。

うちの子供は「おかあさんといっしょ」が大好きなので、困った時にはこれで乗り切っています(笑)

プライムリーディングで漫画や雑誌、本が読み放題

これは私が本棚に登録している本の一部になりますが、Amazonの端末「Kindle」を持っていなくても、アプリをダウンロードすれば手持ちのスマホやタブレット端末で読むことができます。

ネットの情報以外にも書籍で情報を仕入れたい時、雑誌など読みたいものがあるとき、子供がいると本屋さんでゆっくり本を選ぶことも立ち読みすることも出来ませんよね。

でも、このサービスを利用してからはそんな必要もなくなりました。

紙の書籍で読みたい場合は、そのままAmazonで購入したりもしています。

プライムワードローブで自宅で試着が出来る

このサービスが超便利なのは、自宅まで送ってきてくれて、7日間試すことができて、返送料金も無料というところです。

わたしはこのサービスを利用してよく靴を購入しています。

靴ってサイズが微妙だったり色違いを見たかったり、それこそ子連れで選ぶのは難しいですよね。迷ってる間に子供が愚図り出しちゃったりして。

でもこのサービスを利用すれば、家で思う存分試着ができます。誰を待たせるわけでもなく、悩みたいだけ悩んで良いんです。

試してみてやっぱり違うなと思ったら、すべて返送するのもOK。必ず買う必要もないんです。

それが本当に魅力的なシステムだなと思います。

おむつ、おしりふきが最大15%オフになる(Amazonファミリー)が利用できる

これは、スーパーやドラッグストアの特売の値段を覚えておいて比較する必要がありますが、車がないうちの場合は家まで持ってきてもらえるだけでも十分ありがたいです。

15%オフになってもスーパーやドラッグストアの方が安いこともあります。

でもAmazonで購入した方が安いこともあります。これはその時々で判断しています。

登録しておけば定期的に購入もできますし、キャンセルすれば届きません。

Amazonプライムデー(タイムセール祭りなど)に先行参加できる

プライムデー、よくテレビCMなどで観たことがある人もいるのではないでしょうか?

コレ、本当にお買い得です。

プライム会員は先行でセールに参加することが出来るのですが、限定数があったりするので、会員じゃない人は買えなかったりするんですよ。

だから、先行参加できる権利っていうのは結構重要な要素なんです。

飲食料品や洗剤、おむつなどの日用品、電化製品なんかがビックリするくらい安くゲットできると思います!

同居の家族を2人まで家族会員として登録できる

ただし、本会員と全く同じ条件というわけではなく、一部制限があります。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定が無料
  • 特別取扱商品(※)の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセールに参加できる

(※特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や思い商品など、配送時に特別な取扱を要する商品のことです。)

つまり、配送に関するサービスを受けられるというわけです。

金額面でいったら十分な恩恵だと私は思ってしまいますがあなたはどうでしょうか?

Amazonプライム会員のお得な特典あまり使わない場合はお試しから即解約OK

登録したけどもしあんまり使わないから解約したい・・・という場合には、こちらから解約できるようにボタンを用意しておきますね。

解約するのは(おそらく)3ステップ
解約するのは(おそらく)3ステップ

解約の手順

  1. 【Amazonプライム会員登録をキャンセル】をクリック
  2. 【Amazonプライム会員情報を変更する】をクリック
  3. 【会員資格を終了する】をクリック
  4. 【20××/××/××に終了する】をクリック

これで無料期間終了後に自動解約されます!

もし万が一、解約し忘れてしまってもプライムサービスをまったく利用していない場合は返金してもらうことが可能ですので問い合わせてみて下さいね。

あ、ちなみに、解約してもお試しの30日間の期間はそのまま利用できるので、忘れないように最初にすぐ解約手続きしておくというのもアリですよ!

Amazonプライム子育てママパパに知って欲しい特典はワンコインで使い切れないほどある

ここまで、Amazonプライム会員の特典について簡単に紹介してきましたが、何かあなたにとって使えそうなものはありましたか?

かれこれ私は7年連続で会員資格を継続していて、そんなに継続していたか、とこの記事を書きながら驚いています。(笑)

Amazonはヘタなショッピングモールや小売店より品数も豊富だし、サービスも充実していると思います。

わざわざ出向いて行かなくても自宅にいながらにして受けられるサービスがこれだけあるのは、小さい子供を持つパパママにとっては便利以外の何者でもないように思います。

まずは30日間の無料体験をぜひお試ししてみてください!お試しはコチラから

こちらの記事も読まれています